2010-02-23

羅志祥コンサート情報

小豬の愛称で台湾でも人気のアーティスト羅志祥(ショー・ルオ)のコンサート開催が発表されましたがチケット発売開始と同時にすごい売れ行きです!

羅志祥曼哈頓2010舞法舞天演唱會 全球首創裸視3D演唱會

時間 : 2010/05/15 (土曜日)19:30~  2010/05/16(日曜日) 14:00~ 19:30~
場所 : 台北市小巨蛋
チケット料金(NTD) : 800,1200, 1500, 1800, 2000, 2500, 2800, 3200,3600
詳細 : 年代
・ マップは上記のサイトをご参考ください。
チケット状況:
2010/05/15 完売いたしました。  
       
2010/05/16 14:00~ 紅2B 2500元、黄3E 1500元、800元の席全て、400元の席すべては完売致しました
*上記以外の席は残り少ない席もありますが、好評発売中です。

         19:30~特2 3200元 残り2枚、紫2B 2500元 残り1枚、黄2E 1800元 残り1枚
               黄3H 1500元 残り3枚、黄3J 1200元 
*その他のお席はまだ購入可能です。チケット状況は随時変わっています。

弊社へチケット手配依頼をされる場合、以下の料金がかかりますのでご了承下さい。
・チケット実費
・送料(EMSの場合240元)
・弊社手配手数料1000元

弊社手配の流れに関しましては、こちらをご参照下さい。
台湾のコンサートチケットを買いたい

■2010.4.27
こちらコンサートチケットは
5/15・5/16共にチケットは完売
しております。従いまして弊社では
お取扱いたしかねますので、ご理解のほど
よろしくお願い致します。


(担当特派員:TOP8号)
   
参考になりましたでしょうか?クリックお願いします!


スポンサーサイト
2010-02-15

愛犬と共に渡台するためには?

Q:
台湾に赴任することになったのですが、今飼っている犬を一緒に連れて行きたいと思っています。自分でも色々調べたのですが、不明な点がいくつかあります。
日本の検疫手続きについて調べたところ、日本の場合は犬にマイクロチップを挿入後、2回以上狂犬病予防注射を接種し、(2回目の接種日も含む。)最後に接種した予防注射の有効免疫期間内に日本の農林水産大臣に指定された検査施設に血液を送り、狂犬病の抗体検査を受けるとなっているのですが、台湾は血液検査までに何回予防注射を受けなければならないのか記載されていません。台湾も回数規定があるのでしょうか。
また日本の場合は入国時に書類の不備がない限り犬は拘留されないのですが、台湾も同じなのでしょうか。


A:
お調べしましたので回答します。
 
?台湾では血液検査までに何回狂犬病の予防注射を受けなければいけない
という回数の指定はございません。マイクロチップ挿入後、
予防接種の有効期間内に輸出国の検査施設に犬の血液を送り
狂犬病の抗体検査を受ける。という流れになります。
ネット申請(中国語・英語)
申請流れのチェック(英語)

?台湾の場合も基本的に書類の不備がない限り愛犬は拘留されません。
書類に不備があった場合、不備の状況によって対処が異なります。
以下のような可能性があります。
1、空港で拘留
2、飼い主が日本の農林水産省に連絡し、農林水産省から足りない書類を提供もらい、
  許可が下りれば愛犬も台湾に入国できます。
3、日本から台湾へ来る際直行便ではなく、第三国から台湾に入国する場合、
  台湾現地の検疫所へ行く可能性があります。

 
ご参考までに下記サイトもご覧下さい。
●関連参考サイト:
日本農林水産省
日本狂犬病抗体検査機関
検査証明書サンプル

日本に帰国される際のご参考にこちらのブログもご覧下さい。

(担当特派員:TOP8号)

参考になりましたでしょうか?クリックお願いします!



Copyright (C) 台湾ライフ質問箱. All rights reserved. Template by Underground
留学