FC2ブログ
2008-03-18

花粉症について

Q:
台湾に花粉症は無いのでしょうか?

A:
日本で花粉症の方が、台湾に来ると症状が治まる、という話をよく聞きます。

人によって体が反応する花粉の種類は異なりますが、
日本で主な問題となっているスギ花粉については、
台湾にはスギの木自体が少ないため、
花粉症を引き起こすほど花粉が飛ばないようです。


実際台湾に住む日本人の多くが、台湾に来て花粉症の症状が無くなったと言います。が、
しかしながら最近は、台湾でも花粉症の症状が出始めたという人もいますので、一概には言えないようです。


また花粉以外にも、台北市などの都市部では排気ガスや粉塵がひどく、
風向きによっては、更に中国大陸からの黄砂や汚染空気なども流れ込むので
それが原因でアレルギー反応が出る場合があります。


もともとアレルギー体質の方は、念のためマスクや薬を持ってきたほうが無難でしょう。
また日本で花粉症の薬を常用している方は、台湾に旅行などで来て症状が治まったとしても、
日本に帰国した後のことを考えて、薬の服用を中断しないほうがよいでしょう。

台湾にはかわいい柄入りのマスクがたくさんありますので、
花粉症のお友達やご家族へのお土産にしてもいいかもしれませんよ。


台北で病院にいきたい場合は、日本語が通じる病院などが過去の記事で紹介してありますので、ご参照ください。


ちなみに、地元台湾人にもアレルギー体質の人はいます。
しかし症状の主な原因は、汚い空気や、高温多湿が引き起こすカビ・ハウスダストなどによるものが多いそうです。
対策としては、やはりマスク(柄入り)をすることがポピュラーのようです。



一概に言えないとはいえ、台湾に来て花粉症から開放される人は確かにいます。(3号もその一人です)
はたしてご自分はどうなのか?一度花粉のシーズンに台湾に遊びに来てみてはいかがでしょうか?



(担当特派員:TOP3号)
   
参考になりましたでしょうか?クリックお願いします!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toptaiwanqa.blog27.fc2.com/tb.php/117-5e1e652c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 台湾ライフ質問箱. All rights reserved. Template by Underground
留学