FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-12-09

玉荷包のライチ狩ができる農園を探しています

Q:
玉荷包のライチ狩ができる農園を探しています。以前、6月末~7月初めに新竹のライチ狩へ行きました。同じ時期には行けないのでもう少し早い時期に収穫が始まる玉荷包でライチ狩りが出来ないか?と思っていますがどこかございますか?

A:
お問い合わせの件わかる範囲で回答させて頂きますので下記参考にして下さい。

慶豐荔枝園
平均収穫期間:5下旬~6上旬まで(約20日間)
入園料:未定
住所:高雄市大樹區統嶺里59號
電話:07-656-3315、091-243-6633、093-360-4170
ブログ:http://blog.xuite.net/yes00017/00017/68272437

立大農場
平均収穫期間:5/20 ~6/10(毎年により異なる)
入園料:100~180元
住所:大樹鄉中正路一段279號
電話:091-217-1701、07-651-6325

金龍荔枝園
平均収穫期間:5/25~6月上旬(約2週間)
※2017年より実施予定
入園料:約100元
住所 高雄市鳳山區瑞興路249巷1號5樓
電話:093-625-0986
HP:http://www.chtime.com.tw/product/p4242398

ご参考になれば幸いです。どうぞよろしくお願い致します。
(担当特派員:TOPOK号)

参考になりましたでしょうか?クリックお願いします!

2016-11-09

台北の二胡教室について教えてください

Q:

来年二週間ほど台北に滞在を予定しています。
その際に二胡を習いたいと考えているのですが、教えて下さる教室をご存知ないでしょうか?
二胡歴は3~4年程です。楽器は教室でレンタルしたいと思いますので
レンタルが可能かどうかの情報もお願いいたします。


A:

ご質問の件わかる範囲で回答させて頂きますので参考にして下さい。

「采風樂訪」
電話:02-2562-8726
800元/回(1H)
二胡のレンタルも可能=一週間500元
レッスン時間は応相談で調整可能です。

台北市内の教室は下記の二か所となります。

①教室:台北市吉林路101號B1
電話:02-25628726

②教室:台北市龍江路295巷13號2F
電話:02-25165173

サイト(中文):http://www.cfmw.com.tw/zh-tw/class/environment

以上、回答させて頂きます。よろしくお願い致します。

(担当特派員:TOP1号)

参考になりましたでしょうか?クリックお願いします!


2016-10-15

台湾の硬貨やその製造年で縁起が良いということはありますか?

Q:
以前台湾を訪れました時、ある店で買い物をしてお釣りをもらい、その5元硬貨(だったと思います、シルバーで横顔の絵柄)が縁起のいいものなので、財布に入れておくといいと店員に言われました。残念ながらその硬貨は失くしてしまいましたが、縁起のよかった理由を知りたいと思っています(製造年など)

A:
お問い合わせの件について、分かる範囲で回答させて頂きます。

台湾の5元硬化について、縁起が良いというような認識や言い伝えは一般的には存在しておりません。

5元硬化以外でも同様です。

日本では五円玉は縁起が良いといわれておりますが、台湾では硬化について一般的に製造年も含めそのような認識はないようです。

以上参考にしてください。

(担当特派員:TOP17号)

参考になりましたでしょうか?クリックお願いします!

2016-09-30

鶯歌で朝から陶芸体験できる店を教えてください。

Q:
鶯歌で朝9時から陶芸体験できる店を教えていただけますか。

A:
お問い合わせの件について、分かる範囲で回答させて頂きます。

「陶驛陶藝玩陶創意教室」
住所:新北市鶯歌區建國路439號
電話:02-2679-6674、02-8677-7356
営業時間:9:00~18:00
参考サイト(中文):HP http://www.taur.com.tw/index.html
↑こちらのお店は9時~体験可能ですが、一般的な鶯歌の商店街から
 少し離れています。

「新旺集瓷陶藝教室」
住所:新北市鶯歌區尖山埔路81號
電話:02-2678-9571
営業時間:火~日10:00~18:00、月曜休み
参考サイト(中文):BLOG http://0rz.tw/8nf28
             HP http://www.shuandws.com/#indexMenu
↑こちらは商店街の中。過去に私も陶芸体験したことありますが、この
 エリアの中で一番しっかり体験させてくれるお店だと思いますので
 10:00~ではありますがご紹介させて頂きます。

以上参考にして下さい。

(担当特派員:TOP1号)

参考になりましたでしょうか?クリックお願いします!


2016-09-14

台風報道時の風の強さを表す「級」について

Q:
台湾の台風予報を見ていると風の強さが「級」という単位で表現されています。実際どれくらいの強さなのか?メートル換算しないとわからないのですがどのように計算すればよろしいですか?

A:
実際の計算方法ではなく、下記の目安表を参考にして下さい。「級」以外にも「●風」というような表現も存在しているようです。

1級=軟風(0.3~1.5メートル)
2級=輕風(1.6~3.3メートル)
3級=微風(3.4~5.4メートル)
4級=和風(5.5~7.9メートル) ←えっ?和風??
5級=清風(8.0~10.7メートル)
6級=強風(10.8~13.8メートル)
7級=疾風(13.9~17.1メートル)
8級=大風(17.2~20.7メートル)
9級=烈風(20.8~24.4メートル)
10級 =暴風(24.5~28.4メートル)
11級=狂風(28.5~32.6メートル)←狂う方のキョウフウもあるもよう
12級=颶風(32.7~36.9メートル)←えっ?ここで初めてタイフウ?笑
13級=以降全部「颶風」(37.0~41.4メートル)←はじめっから台風だけどね 
14級 =颶風(41.5~46.1メートル)
15級 =颶風(46.2~50.9メートル)
16級 =颶風(51.0~56.0メートル)
17級=颶風(56.1 - 61.2メートル)
*これ以上は級すら存在していません。
 
(担当特派員:TOP1号)

参考になりましたでしょうか?クリックお願いします!

Copyright (C) 台湾ライフ質問箱. All rights reserved. Template by Underground
留学
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。